居宅介護支援とは

居宅介護支援とは

居宅介護支援とは、介護を必要とする方に、安心して介護サービスを受けられるように支援するサービスです。各種介護サービスの紹介や、利用に必要な手続きを代行して行います。

要介護の認定を受けた方を対象とし、心身の状況、環境、本人や家族の希望を考慮して、介護支援専門員(ケアマネジャー)が介護支援計画(ケアプラン)を作成し、その後の方針や目標を立てていきます。

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは

居宅介護支援事業所に配置された専門職員のことをいいます。
介護を必要とする方やそのご家族のご依頼に応じて、ご希望や身体の状態にあった介護支援計画(ケアプラン)を作成します。

まずはご相談を

ご利用者様に最適なサービスをご案内するのが、居宅介護支援事業所とケアマネジャーの使命です。ケアマネジャーによるご相談には一切費用はかかりませんお困りのことがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。ご家族の方からのご相談もお待ちしています。

 お電話からのお問い合わせはこちら  052-875-7662
メールからのお問い合わせはこちら  himawari@medit.co.jp

更新日:

PAGE TOP

Copyright© ケアプラン ひまわり , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.